読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hirschkalb's blog

"I beseech you, in the bowels of Christ, think it possible that you may be mistaken."

受け渡す

職場のリーダーはマニュアルを準備・管理する体制を整えよ的なかなりえらそうなご提案をした覚えがあった。 hirschkalb.hateblo.jp 一言では、手取り足取り教えてあげなさい。なぜなら部下はあなたほど優秀ではないのだから。ということだった。そして手取り…

美人女医のような語感

GNU Emacsのmeta-x-doctorがSiriの先輩Elizaだとは 一応短歌のつもり。 数年前に悩みを聞いてくれていた先生は私の中では白髪交じりの老先生だとばかり思っていたのに、イライザって。イライザって。思い出が塗り替わってゆく。

倒れてしまう前に気をつけたいことなど

いわゆる「できる社員」ならば、このような記事を読むことはないだろうと思います。しかし、もしご自身が「あまりできない人」を自覚していて、さらに精神的につらい思いをしているならば、いくらかでもその気をやわらげるためのヒントを提示できるのではな…

会社を辞めようか迷っているひとへ

書く前から長文になりそうな予感がぷんぷんいたしますので*1、結論から先に。 会社を辞めたいのならば、辞めてはいかがでしょうか。 うなずかれた方は、以降、とくに読んでくださらなくても結構です。その思いのまま、明日にでも、上長と相談されることをお…

こころの病が軽快しているのに復職ができない方へのメモ

ITエンジニアのメンタルヘルスについて、状況はあまり好ましくないようです。 特に、休職からの復職が難しくなっているとのことです。しかし、もしあなたが、以下の記事の引用箇所と同様の理由で復職を拒否されているならば、復職できる可能性は大いにありま…

「すごい人」の功罪

人間性を無視したことを望む者は、人間社会に生きる身である以上、不幸にならずにはすまない。 塩野七生『第32章 不幸な男(その二)』(『男たちへ』収録) なぜ、「すごい人」がいることのマイナス面を意識する必要があるのか? 「すごい人」たちに影響され…

10秒で作れるなぜなぜ分析プログラムと品質管理担当の方々とのちがい

傍からみると、やっていることは以下のプログラムとほとんど変わらないようであるのにもかかわらず、実際には「品質管理担当」の方々、つまり、生身の人間がこの仕事に就かされている理由を、品質管理担当の方々は考えられたし。 レシピ while 1 gets puts "…

マトリクスは試験仕様書ではありませぬ MATRIX is not Make-A-Troublesome-Review-In-an-eXhauseted-tone

"GNU is not unix"的に格好よく頭字語で決めてみたかったのですが、失敗。ここでの主張は一つです。 「ソフトウェアテストにおいて、マトリクスは必要。しかしマトリクスだけでは十分ではない。ましてやマトリクスは試験仕様書ではない」 以上のことを主張し…

論理的だけど合っていない・非論理的だけど合っている The principle of the uniformity of nature

「この仕事を1件こなすのに5分かかるんでしょう?そして、それが30件ある。それなら、150分あれば終わるよね?」 「そういうことになりますね」 「それ、絶対に、終わるんだね?」 「いいえ。絶対に、終わらないと思います」 あなたの目の前に、「論理的だが…

みんなのためのシークレット・アジャイル開発 a silent agility for the good of the company

アジャイルな開発手法を取り入れるとき、推進者が過度に情熱的にならないことが大切なようです。個人的には、そういった考えには共感します。そして加えるならば、私は「できるだけひっそりと取り入れることが望ましい」とも感じています。 『アジャイルプラ…

ソフトウェアテストエンジニアのための精神安定剤 - ひとつは書くこと

無駄なテスト削減のための提案が、設計者の理解を得られなかったとき、提案者がその悲しみを分かち合おうとすることは精神衛生上、よきことと思います。 テスタ: Bの発生にはAが必要です。つまり、Bが発生しているとき、Aは必ず発生しています。したがって、…

Webページからほしい情報だけ抜き出す with Ruby

私はソフトウェア開発プロジェクトに携わる人間であるにもかかわらず、日々「手作業」に追われています。 まさに紺屋の白袴です。このことを反省し、『Rubyスクリプティングテクニック-テスト駆動による日常業務処理術』という本を読み進めています。 特に目…

残業続きのプログラマへの気休めとしてのマッキンゼー

気休めというのは、ものの辞書によれば「ひとときだけ安心を与えるような言葉・考え・行為」であるようです。 ですから、この先に述べることを真に受けて「適当なことを言うな」などとコンプレイント(和:クレーム)されることのなきよう。気休めとはえてして…

質問が多すぎて忙しいプロジェクトリーダたちへの手紙

以下に当てはまるプロジェクトリーダは読まれたし。 質問に回答してばかりで自分の仕事がすすまない 自分がもう一人居ればいいのにと思う 部下にやらせるより自分がやったほうがはやい 新規参画者がたくさん来ても、むしろ邪魔だと思う 経験者のアサインじゃ…

仕様変更?凄いね。帰っていいよ。

またホッテントリメーカーに頼ってみた。システムの仕様変更が頻繁であることがすでに分かっているとき、よって今の対応の結果もそう遠くない未来に変更されることがほぼ確実な感じに予想できるとき、要求に逐一、対応する必要があるのかどうか。 このような…