読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hirschkalb's blog

"I beseech you, in the bowels of Christ, think it possible that you may be mistaken."

メモ

録音予約

なんだよー久保能町のラジオ復活してるよ! 知らなかったよ。

自由に書く勇気

似たようなテーマの本を読んでいる。読み進めていくうちに、似たようなことを述べている箇所にぶつかる。このことはひとつの文章に書き留めておいたほうがよいのだろうか、と思う。でも、どうも、そうしてしまうと書き留めた瞬間になんだか嘘っぽい感じがし…

先の先

まず結論があって、それから根拠を探してくるというのは、いろんなことに当てはまりそう。

焦らし

タンブラーで「すでに手に入っていてもほしいものが、本当にほしいもの」というような言葉が流れてきたことがあったけれど、いま手元に、読みたくて買ったはずなのに買ってきてから1ページも読んでいない本がある。 すでに手に入っていて、満足してしまって…

確かな技術とおしゃれな表示

グーグルのインボックス、旅行情報の出し方がおしゃれで参ってしまう。だんだん手放せない気がしてきた。あの会社には叡智が集まってきている(小並感)

眼鏡あるある

眼鏡をとって、遠くを見るのが好きだ。全体がかすんで、夢のように、覗き絵みたいに、すばらしい。汚ないものなんて、何も見えない。大きいものだけ、鮮明な、強い色、光だけが目にはいって来る。眼鏡をとって人を見るのも好き。相手の顔が、皆、優しく、き…

これじゃ茶も買えぬ

不思議なくらいお金が残っていない。もっとあったよね。なんで。

正しいいり番茶の買い方

一口のんだその日から一保堂茶舗のいり番茶がそれはもう大のお気に入りなんですけど、地元に店舗がないわけです。で、茶をネットで買う気がしない。そんな贅沢なことを言っていると手元の茶葉はなくなっていくし、大のお気に入りのわりには消費しきれなくて…

太宰のロココ料理から

文章にまとめられないから; 「太宰治の辞書」、北村薫。 芥川の《火花》について。 本書中に又吉直樹が登場。 「火花」、又吉直樹。 「女生徒」、インスパイアド・バイ、有明淑。 「キウリの青さから~」、有明→太宰→又吉→北村、みんな太宰。 リアルとは何…

宣言文

今日も一日、職場のことも職場の人間のことも一切考えず楽しく今を過ごします! ……と宣言しとかないと心がそっちに行ってしまうんですよ。

ひさしぶり、《私》さん。

北村薫の物語は、毒でも薬でもなく、湧き水。プレーンな味がする。 新海誠が映像化すればいいんじゃないだろうかとか思う。

ちょいちょい歌詞に寄せて行きたくなる

私を嫌っている人のためにわざわざ私の時間やエネルギーや脳を使って思い悩むのをやめよう。あれこれ考え苦しむのをよそう。もったいないよ。そんなもののために食べてるんじゃない。 いやほんと痩せた。ごちそう系ハンバーガーとか肉厚チャーシュー入りこっ…

え?

「なんかケロンとしてるからまだまだやっても大丈夫そうだ」ってなんのこと。

わくわく感を大切にしていきたい

ひさしぶりにネットでお買い物したけどたのしいな。ずっと届かなきゃいいのにと思う。

美の話

ウビ・カリタス(ポール・ミーラーのほう)を聴いて何かにひざまずきたくなりました。

グーグルプレイで映画買った話

3,000円以内なら、迷う時間がもったいない。食べ物でも映画でも本でも。買っちゃおう。レンタルが安いって? いいよ、そんなに迷っているならまた欲しくなるから。買ったほうがいいって。(言い聞かせる)

あとになってわかる大切さってありますよね。ほとんどのものは事後になってありがたみが湧いてくる感じ。ブラウザのブックマークまわりの設計って、そういうことを考えてあるとすごいなって思う。その場では星を押すまででもないんだけど、「あ、やっぱりあ…

できちゃった技術

もっとつながれないようにした方がいいし、手書きで処理できる以上の文書処理は控えた方がいいし、お店は夕方になったら閉じた方がいいとか思うけど、もうできちゃった技術は使うっきゃない。できちゃったら逃れられない。

そうだね

思ったよりお金が残っていたり思ったよりお金が残っていなかったり、管理不行き届き甚だしいので気をつける。

0

ちょっとダメだなあ。もう疲れちゃった。

記憶力の低下

同じ本をもう一度読むことの時間のもったいなさを感じなくなった。

歌詞大事なんですね

希空(まれぞら)、トリッキーなメロディの合唱曲という印象だったんだけど、ふと気になって歌詞を確認してみるわけよ。で、あらためて歌詞とともに聴いてみるわけよ。するとなぜか目が潤むわけよ。こまったな。

自分自身の期待に応えるのをやめよう

『夢、死ね!』(中川淳一郎著、星海社新書)読んでる。記憶があやふやだけど、バーグハンバーグバーグの人がすすめていたので気になっていた。軽やかな調子で読ませる。終盤は少し小説的でもあって、よいです。夜風の涼しい帰り道を素朴なママチャリで行く…

要訓練

TOEICのリスニング試験を受けているときに思ったのは、これ、たぶん私は日本語でやられてもダメかもわからんねということです。聴覚的短期記憶(ワーキングメモリ)がアレですねと言われても否定はしませんし電話にメモは必須。まあ書き損じますが。

頂上ばっかりでむしろ平地

揃いも揃ってみんな優先順位最高&緊急で提出してくるとたいへんですよね。 物事って、やった方がいいことの方が、実際にやれることより絶対多いんですよ。やったほうがいいよねっていうことが山ほどあるんです。だから、やった方がいいことを全部やると、み…

ゆっくり効く

逆にランディングページが無い方が安心することってありませんかね。 JRの「京の引力。」は好きなポスターです。 ──デザイナーの力だけでは実現しないと。 そうだと思いますよ。今もJRで、京都の冬とかをテーマにして、商品の表記をほとんど入れずに写真一枚…

どうでもいいことだと思うけど

あれ! 何書こうとしたんだっけ! あー!

「不利な場合は短期決戦がお得」の例示とみせかけた個人的Gistデビュー

卓球やテニスのように、ポイントを一つ一つ積み重ねていくスポーツで勝つのは、かなりシビアなことである。相手の実力が勝る場合は短期決戦に限るのである。[…] 2)コンピュータの乱数関数を使えば、BASICやPascalでも一〇~二〇行くらいの簡単なプログラム…

学問未満

テーブルコーディネートのお教室を開いている知人は、 「生徒さん達が、うちで学んだことを実生活に生かしているのかと思うと、別にそうでもなかったりするのよ。彼女達って、単に『お稽古に来る』っていうことが好きな人達なのよね」 と、言っていました。…

深夜のラジオスター

エウダイモニア問題、私は最後まで騙してくれれば狐で結構派なので(そのような私を観察している人たちがどれほど居ようとも、その人たちが私をどれだけ哀れもうとも、私は最後まで騙される設定によりそれら哀れみに気づくことが絶対にないので)、やっぱり…

はやトロ

スピードなくてもいいからせめてスピード感ほしい。いやむしろトロトロ慎重でいいから見かけや体感だけ速い感じでいい。ここはひとつ速い感じで長く駆けるかたちで。

指示代名詞で話すことが多くなった年として自分史に残そう

ツイッターしてたらもうちょっとあれだったろうと思うのでしてなくてよかった。

モチベーション

DuckDuckGoとRiseupを使ってるし!(クロームを使って) というのは、まあ、あるんだろうなあ。回線切らない限りむりとおもっていろいろ諦めてる。

押したい背中

学校の図書館にあったなー『論理学を作る』(戸田山和久)。初見でかなりおもしろそうだったんだけど、なんだかんだでなぜか借りることなく。最近になってふと思い出す。やっぱりおもしろいんだろか、うーん。どうしよう。買おうかな。買おうかな?

え、いま?

ツイッターってそういう意図だったのかな。それにしちゃ140字は多いな。 はてなハイクとかそういうことか!

足場固め

これらの違いを示さずに話しだすと混乱しそう。 自称方法:(和の|日本の|ジャパニーズ|ニッポン|にほん|ジパング|和風) もてなし的なものの定義と その呼称:(おもてなし|もてなし|オモテナシ|ホスピタリティ|応対|歓待|接待|出迎え|お出迎…

《の》のはなし

「にっぽんのおもてなし」喧しい今日このごろですが、このときの《の》はどういう意味なのでしょうね。 「ディス・イズ・ジャパニーズ・(キモノ|スシ|サムライ|フジサン|マッチャ|カタナ)」などと日本人が紹介するときのあえて冠する「ジャパニーズ(…

2封筒問題と出生前診断(仮)

『思考実験リアルゲーム』の2封筒問題のお話を読んでいたら出生前診断のことが思い浮かんだのでとりあえずメモ。 2封筒問題における「開封」と、出生前診断によって生まれてくる子どものことが予めわかることについて、何か関連して考えられそうという、そ…

リアルが滑りこむ

また読書メモ。『思考実験リアルゲーム』。 「無知条件」は「知らぬが仏」っぽい。 「永劫回帰」は「二度あることは三度ある」っぽい。 この回帰って、時間は関係ないのかな。あー、空間が無限に広ければ、まさに同時に起こっている箇所もあるわけか。ううむ…

抜き打ちの金曜日感

突如としてあらわれた金曜日感ある。

いじらない

設定画面とかあらゆるもののカスタマイズとか、そういうものに興味がなくなったら。デフォルトで使うことがなんだかんだで一番だと感じ始めたり、プレーンがいいと思い始めたら。そうしたら、たぶんおとなの始まり。というか、老化の始まり。《めんどくさい…

自虐風自慢手習い

こう、急にやせたりするよな。いいんですけど。

神ですのよ

一般的にプログラマは理神論の神で、フィクションの作者は有神論の神らしい。 人工知能におもしろいショートショートを作成させる「作家ですのよ」は……どっちだ?

ぐろたん

ちょっと何言ってるかわかんないですねえ。でもなんか好きですよ。 グロタンディーク宇宙 - Wikipedia

レシートを貼るタイプの家計簿の話

処理すべきレシートの枚数が少ないとまだいいやと思うし、溜まるとめんどくさいからいいやと思うし、適切なタイミングはいつだと思いますか。 (1)いま (2)明日 (3)来週 (4)来月以降 (5)レシート捨てる (6)家計簿捨てる

キュレーション?

番組をぜんぶ聴き返してリストを作ろうと思っていたらありました。ほんと選曲が「くる」。めったにないこと。ほぼきいたことのない曲ばかりだけど、「こういう曲を好きだったのかもしれない」と思わせられる選曲。このセレクションをまるまる購入するしくみ…

コー

なんかクール。 ホーム | 疑似科学とされるものの科学性評定サイト

反例潰し

~P∨Q ⇔ P→Q という関係(「→」を消去できるかのような操作)がよくわからなかった私のためのメモです。 何がよくわからなかったかというと、「または」の含まれた表現が「ならば」の含まれた表現に変わるところ。どうしてそういうことが言えるのかといった…

メロディの気持ち

「メロディがいいたいことを歌詞にする」(「藤岡みなみのおささらナイト」にて)というの、なんか腑に落ちました。「メロディがいいたいこと」というところが。ありそうで初めて聞いたかもな表現。 ところで「腑に落ちる」という表現は……どうやらセーフ。 …

さっきの

建前モードで受かるとしても、若者の作る建前で上手くいくようなものならば……ね。結局いつかはわかれることになる。「ご覧のとおり《建前をやる》建前でやってみてます」という、9割がた本音モードでやってみて、それで受け入れられるのが本物か。公的モー…