hirschkalb's blog

"I beseech you, in the bowels of Christ, think it possible that you may be mistaken."

頭とからだで覚える SQL の基本

Head First SQL を読んでいます。これはとても楽しいです!

初めて学ぶ方、過去に挫折した経験のある方、知識を確固たるものにしたい方を対象に、イラストや写真を使ってやさしく解説する人気の Head First シリーズの SQL 編。

3 つともすべて当てはまるのでちょうどよいです*1


ちょっと残念なのは、p.153 まで読み進めた段階で minor typographic errors が既に 9 箇所あるということです。初版第 1 刷だと仕方のないことなのかもしれませんが。



以下、誤植と思われる箇所をば。



意外とどこで報告すればよいのかわからなかったのですが、たぶん下記で大丈夫なはず。
http://www.oreilly.co.jp/feedback/

p.21
テーブルの行数が1行余計では?次のページは12行ですが、ここには13行存在しています。

p.60
自分で考えてみよう「の答え」となっていますが「の答え」は不要では?

p.82
3問目の例は、独身者を取り出すクエリにはなっていないようです。WHERE status = 'not married'; が必要では?

p.124
4問目の 'トレーシーズ' は 'トレイシーズ' では? (表記がゆれています)

p.139
オーマイゴッシュの cost が 3.5 になっていますが、4.5 に更新されないのでしょうか?

p.139
'オレンジ' は '橙' では? (表記がゆれています)

p.149
消しゴムで「エリッ」に見える文字列を消していますが、そのような文字列は p.140 で見られないため、不自然に思いました。

p.150
1問目の UPDATE colown_info は clown_info では?

p.153
「灰色で示されたレコードは」とありますが、灰色で示されているのはタイトル行だけで、意味が通っていないようです。


あとは、発見しだい載せてみようか、載せまいか。


これは読み終わったら会社の机に置いておきたいですね。どんな本読んでんの、って確実に言われそうで楽しみ。

*1:数ページ開いただけで放り投げた場合、3つとも当てはまる。

広告を非表示にする