hirschkalb's blog

"I beseech you, in the bowels of Christ, think it possible that you may be mistaken."

パズリング・プログラマネタ帳

目下パズリング・プログラマのお題として取り上げてみたいものメモ。

  • 改修率・目標バグ件数(ステップ数あたり何件発見しようなどといった旧世代感あふれる目標を揶揄したい)
  • 議事録(敬称略と但し書きしているのにあくまで協力会社の人間は親会社に敬称を付けずにはいられない慣習など)
  • セキュアな環境(ISMSを徹底すると何も開発できなくなる)
  • 理想の設計言語(プログラマは一体なにを「楽」と考えるのか)
  • フレックス・裁量勤務制・第一土曜出社強制など(誰のための制度かを改めて考える)
  • ダックテスト・ダックタイピング(拡張してゆくとどのような思想にたどり着くか)
  • コーディング規約・命名規約(誰も守りたがらないのはなぜか)
  • TracRedmine(チケット駆動開発TiDDの魅力について語ってみたい)
  • 給水(徹夜や連勤の功罪)
  • マニュアル(マニュアルが常に古い理由)
  • 目標管理(目標管理が減給のためのツールに成り下がるかもなお話)
  • 謎のプレフィクス・謎のサフィックス・ナンバリング(プロジェクト固有の接頭辞・接尾辞の弊害)
  • 読み間違いシリーズ(enum, malloc, 直値, facade, etc.....)
  • 開発環境(国内有数の大型プロジェクトでもまともにvim, emacsが使えない、BTSがないことがある等の劣悪環境について)
  • 要求開発(要求は発見でも想像でもなく可能世界の選定なのではないかというふわふわした思いを語りたい)
  • 発音・イントネーション(通信、解析、バグ、課題票などの業界固有の不思議な発音)
  • 既存バグ(この、不思議な言葉について)
  • 「出来る範囲でがんばる」ことの害(枠の外への働きかけのむずかしさと大切さ)
  • 「よくがんばりましたね」http://twitter.com/#!/koshian/status/99445954712829953
  • 真面目にテストを消化すると損をする話(その平均を取られて予定を立てられてしまう)
  • 真面目に要求に答えると損をする話(そんなに簡単にできたなら…と勘違いされる)
広告を非表示にする