読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hirschkalb's blog

"I beseech you, in the bowels of Christ, think it possible that you may be mistaken."

『Team Geek Googleのギークたちはいかにしてチームを作るのか』を読んで

新しい現場から

本書は「警告:技術マニュアルではない」というのだけど、世の書店に「聴く技術」「話す技術」「読む技術」「書く技術」といった本があふれる中にあっては、これもまた、そちらの意味での技術マニュアルだと思う。

 

p. 80 質問者の中にある自分の答えを引き出すために支援する、禅マネジメントについて。「それってそんなに新しい話かしら?」というひともいると思うけれど、古くて、かつ忘れられがちなこと、なのでしょう。

 

p. 85 いいこと─悪いこと─いいことのサンドイッチアドバイスは実は有効ではないという話。クーリエ・ジャポン3月号にも同じようなことの記事があったな(『"褒めて伸ばす"なんて、諦めよう!』 from The New York Times)。ちなみにこの記事によればプラシングとかいうのがよいのだそうな。

 

p. 116 短期的なメリットのために文化を諦める必要はない、ということについて。賛成。いまや天才は掃いて捨てるほどいるらしいから、有害な「頭のいい人」は排除の対象となることを避けられないだろう。塩野七生の著書で、舞台も人物名も忘れてしまったけれど(彼女の本なのだからきっとローマに違いないと思うけれど)、政治手腕あるいは軍人としての実力は優秀であるが素行のよろしくないひとがいて、さて彼を処刑すべきかどうか。ひとびとは迷ったけれど、最終的には彼の処刑を決定することになる。それは、いずれ彼のようなひとはまた現れるだろうということだった。また、そのような幸福は、我々がいまここで彼の処刑を決める、そういった決然とした態度を示すことによってのみ実現するのだから、といった理由であったと思う。

 

p. 134 悪い習慣は、やめるのではなく、良い習慣と置き換えられることで解消されるという話。これもそんなに新しい話かしら? ということなのだけど、いまでもxpを使っている人はいるわけですし、古くからのお話ではあるけれど、(古くから語られるくらいだから)話は簡単ではない。

 

p. 136 本書の中で一番大切な所だと思う。これは意外と新しい話ではないかと思う。特に影ながらの努力を美徳とする国民性においては。どんなに努力しても、政治の努力を放棄したことによる仕打ちは避けられない。

 

p. 143 ポニーがいません(describe)。ポニーがいないと悲しいです(explain)。ポニーがいると生産性が向上します(invite)。ポニーがほしいです(specify)。以上。

 

p. 145 プランB:逃げる。たいていは逃げるという選択肢が残されている。

 

p. 153 私は関数や変数を前もって宣言して置かなければうまくいかないような仕組みがあまり好きではないけれど、ここを読んでみて、あらためて予告しないことの強さや自由さ(ひいては相手への親切さ)に憧れる。

 

p. 156 ここは私の金魚とドナルド・クヌースとを両端にもつ正規分布をみて笑うところ。

 

p. 163 「速度は機能だ」について。私は、この速度は「体感速度」のことだと考えている。ときには、電子メールで届けたほうが速いことをよくよく理解していながらも、わざわざ紙に打ち出して、少しはわざとらしい駆け足なんかで届けたほうが、十分に「はやい」こともあるのだということを、新しい職場で私は学んだ。そして、やってみるとこちらのほうが何かと好都合なのだ。ソーシャルエンジニアリングだとか、ウエットウェアだとか、呼び方はおまかせだけれども、まだまだ端末の先には生身の人間がいる時代が続くのだろうから、こういうことは放っておけないとおもった。

 

p. 170 このグラフで泣ける人もいるのだろうな。

 

p. 171 ソフトウェアを開発できないユーザを見下すのは、トランスミッションの修理をできない自動車工が君のことを馬鹿にするのと同じことだという。そうだろうか? 事態は少し異なるはずだ。というのも、ひとびとは自動車工の仕事にはケチをつけにくいけれど、たとえば政治家や官僚の仕事っぷりにはいっちょまえに文句を垂れてみたりする。スポーツチームの監督の采配の振り方にケチをみたりする。ソフトウェアの開発者の置かれている状況もこちらの方に近いのであって、それを現実にたしかめるにはApp Storeのレビューなどを眺めて見ればいいらしい。そうなると、開発者によっては、あるいは……と思う。ハードウェアのエンジニアは強いね!(ソフトをないがしろにして良いというのではなく)

広告を非表示にする