hirschkalb's blog

"I beseech you, in the bowels of Christ, think it possible that you may be mistaken."

決して覗いてはいけません的なやつなのか

スラッシュドット・ジャパンの量子暗号の記事について。部門が「ちんぷんかんぷん」だったから、なんだか安心してしまいました。

どうも私の中でのあのサイトは、少なくとも私よりは情報処理関係について詳しくしている人たちの集い、という考えがあるらしく、いや、念の為に言っておくと「私よりは」などと書いたけれど、そもそも私は何ひとつ詳しくするものがなかったのでした。

それはともかく、量子暗号は「そのうちできればいいねテクノロジー」くらいの認識でしかなかったものだったのに、なんだかどうやら現実味を帯びてきていたようで、しかしその実態や実際は何も知らない……これでいいのか! 置いてけぼりではなかろうか! という振り返ってみるといらぬ不安感を覚えていたところなので、結論としては安心した。

広告を非表示にする