hirschkalb's blog

"I beseech you, in the bowels of Christ, think it possible that you may be mistaken."

連続ポスト

連続ツイートということばは、本人が自覚的に使っているばあい、なんか笑っちゃう。「はい、ショートコントやりまーす。ショートコント《連続ツイート》」という妙なネタ感。なんでなんだろう。

さらにオーパス(連続ツイート第N回など)がついているとおもしろみが増すんです。「(承前)」とかもそう。(つぶやきとは何だったのか)とか(ブログに書こうや)という思いがこみ上げてくるからかもしれませんが、これも理由はよくわからない。ともかくちょっとおかしくなっちゃう。

あえて連続ツイート風に考えてみると……

  • 連続ダイアリというのはおかしくない。だってダイアリって日々綴るものだし。
  • 連続ツイートはなんかおかしみがある。なぜだろう。だって、
  • ツイートだって日々つぶやくもののはずなのに。
  • 連続の意味が違うんだな。
  • 連続すること自体はいいんだよ。
  • 連続しますっていう宣言がおかしいんだ。
  • それも日々じゃなくて分単位で続くことを宣言することが。
  • それって、あらかじめテーマがある程度なりまとまっているんでしょう?
  • なのにそれを「つぶやく」「さえずる」というのは、それ、
  • 単に140字ごとに切り出して放出しているだけでは?
  • ということなのかな……
  • なんかちがう……
  • 連続ツイート風に書いていたらなにか見つかるかなと思ったんだけど。
  • だめでした。
広告を非表示にする