読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hirschkalb's blog

"I beseech you, in the bowels of Christ, think it possible that you may be mistaken."

ゆっくり効く

逆にランディングページが無い方が安心することってありませんかね。

JRの「京の引力。」は好きなポスターです。

──デザイナーの力だけでは実現しないと。

 そうだと思いますよ。今もJRで、京都の冬とかをテーマにして、商品の表記をほとんど入れずに写真一枚でぼーんと見せるような広告があるじゃないですか。普通はあんなふうにできないですよ。こういう歴史(引用注:ディスカバー・ジャパン)があるから、許されるんだと思いますよ。

(「作る方も作らせる方も時代を読む 長谷川好男インタビュー」『ディスカバー、ディスカバー・ジャパン 「遠く」へ行きたい 』より)

この「京の引力。」のポスターは本当に妙な引力があって、家に帰っても気になりすぎて検索してみたところ、それらしきお迎えページが検索結果の先頭に表示されない。素朴な商品紹介ページはみつかるんですけど、あのポスターと同じ品質のものが見当たらない。そしてこれがいいと思います。具体的旅行商品を突きつけられるともろく崩れ去る不思議な京の引力。ぼんやりと頭の片隅に残り続け、いつかふとまるで自分の意志で思い立ったように京への旅程を組み始める。そういうゆるい効き方が好きですね。

広告を非表示にする