hirschkalb's blog

"I beseech you, in the bowels of Christ, think it possible that you may be mistaken."

おい書いちゃってるよ

みずからのやる気を削がないためにあえて興味分野は書かないというけれどね、きみ。
しかしね、きみは以前から書いてるじゃないか。
ほれ、最近書いた記事を見せてみろ。
ふうん。
推計、統計、確率、論理、法務、言語……こんなところじゃないか。
なかでも客観よりは主観、頻度よりはベイジャン、真理表よりは自然演繹、古典よりは様相、文芸よりは分析、法学よりはビジネス、民事よりは技術、文法よりはレトリック、美文よりは幼さ……そんなところじゃないか。
付け加えれば、何々よりは何々との思いに偽りはないものの、あまり詳しいところまで違いを意識しているわけでもない、というところじゃないだろうか。

広告を非表示にする